読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やまのひとりごと

なにか考えるとき、少し浮いてる気がします。

吹っ切れた

引越しの際、以前元彼にあげたマグカップが出てきた。
自分であげたものを捨てるのも悲しいし、軽い嫌がらせのつもりで、突然送りつけてみた。
ただ彼の誕生日が近く、マグカップだけってのもアレかなぁ…と、ささやかなプレゼントを付けた。
誕生日当日に届いちゃったりするとキモいから、1日前着指定で送った。

そしたら不在で受け取ってもらえず、結局誕生日当日に彼の手に渡り、まるで
「連絡したかったけどなかなか連絡出来ず、マグカップを返す口実でさりげなくプレゼントを送った。しかも誕生日の日に」
みたいになってしまった。。
(ささやかなプレゼントを付けた時点でもはや嫌がらせではない気がするけど…)

案の定連絡が来て、少し(いや結構長々と)電話をした。

別れて以来、一度も連絡を取らなかったんだけど、取りたくても取れなかった理由の一つに、新しい彼女なんかがいた時、私は正気で居られるだろうかという心配があった。
私には出会いの影さえないっていうのに、振った方にもう彼女なんかいたら穏やかで居られないよ!

でも話している限りでは、新しい彼女の気配は感じず、なんだかホッとした。

もしかしたらいるかもしれないけどね。

電話で話したことですごい吹っ切れて、新しい出会いを探そうって気持ちに傾いて来た。

それまでは「もしかしたら前みたいに元に戻ることがあるかなぁ…」と少し期待していたところもあった。だからなかなか他の人に目を向けられないし、自分の気持ちも保持しようとしてた。

でも久しぶりに話をして、普通の友達のような感覚で、あぁ、彼氏としてはもう見れないんだなと自分から思えた。

早く新しい出会いがあるといいなー!
何にも動いていないけど。笑


f:id:yama-ny:20141106223026j:plain

会社の屋上からの夜景。
スカイツリーが綺麗に見える。