読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やまのひとりごと

なにか考えるとき、少し浮いてる気がします。

会社を辞める話

仕事

1年半くらい前から転職を考えている。
昨年の8月頃、退職を申し出るも

「12月にはボーナスもあるし、それまでちょっとやってみようよ!ね!」

といわれ、

「まあ次が決まってる訳でもないし・・・とりあえずボーナス貰って1月に辞めよ」

と思ってその時は続ける事にした。

 

転職したい理由

残業が多いくせに残業代が出ない

以前は月の平均残業時間は70時間くらい。多い時は100時間くらい。土日出勤しても手当は当然ない。*1
夜通し仕事→翌日もフツーにそのまま仕事、なんて日もあった。(1回だけだけど辛かった…)
退職を申し出た際、残業代が出ないのかと聞いてみると

「うち営業会社だから、そういうの出せないんだよ。」

と言われあっさり終了。

 

肩書きは営業だけど、実際の業務はほとんど事務やデザイン業務

「営業会社だから」とのことですが、私がしている仕事と言えば

  • 会社のECサイト管理
    (商品掲載、在庫管理、出荷作業、バナーなどの素材作成、お客様の管理など全て)
  • グッズのデザインやデータ作成、イベント時のチラシやパネルの作成など
  • 電話や来客対応
  • リスティング広告などの管理、運営
  • 以前担当したお客さんのリピート時の案件対応(グッズ製作)
  • その他社内の人の御用聞き(データ作りや入庫対応など)

ざっと見る限り、これは営業というより明らかに営業事務のような・・・
営業なのか事務なのかデザインなのか良くわからないポジションに居るもんだから、何でも屋みたいになっていろんな雑務をしなければならないのが辛い。

 

誰一人として一緒に働きたいと思える人が居ない

小さい会社なので、全く関係ない部署の人を除くと、片手に収まるくらいの人と毎日やり取りをしている。が、一緒に仕事をすると確実にストレスが溜まる人ばかり。

  • 受注した案件を余裕を持って納品させる能力が皆無。結果的に自分の仕事じゃなくても、社員総出で無償でお手伝い。
  • 「早く帰ろう」と思って仕事している人が一人も居ない。そもそも社長が深夜だろうが休みだろうが仕事してる人なので「時間外労働」という概念が全くない。その他の社員も割とダラダラ会社に残って仕事をしている。結果早く帰ろうとする私は仕事してないみたいな目で見られ、早く帰らせまいと帰り際に社長は必ず声をかけてくる。私は一分でも早く帰りたいのに。
  • コミュ障なの?ってくらい言葉が足りない。聞かないと情報を開示してくれない。そのせいで進行が遅れ、結果残業なんて事も多い。

無害なら別に苦手な人でもいいんだけど、自分にしわ寄せが来るのがホント辛い。

社長の公私混同が見てて不快

ジム、休日の家族の外食代、明らかに仕事ではない出張という名の温泉旅行、高い車(自家用車も)…これ全部経費らしい。小さい会社の社長なんかは、みんなきっとコレくらい当たり前なんでしょうが、見えないようにやっていただきたい。見える所に領収書置いてあるし。
以前ホワイトデーのお返しを経費で購入していたのを聞いた時はびっくりしたなー。
いろんな所であらぬ疑いの目で見てしまう。
また、イベントなどでバイトとして社長の知り合いにお手伝いに来て頂いたりする事があるんだけど、その人だけ宿泊ホテル(社員と違うホテル)や食事代付き。社外の人だけど、会社のアルバイトの子にはそういった対応はなし。会社としてやっている以上、そういう個人差はあっちゃいけないと思う。個人のお金で出しているなら良いと思うけど。

 

主たる理由はこんな所です。

 

そして現在転職できたのか?

ハイ、出来ていません。。
12月にまた言おうと思ったら、一大イベントの出展が決まってしまい、準備に追われとても言い出せる状況ではなく。
1月に言おうと思ったら、3月のイベント準備でまたバタバタと。

そして明日で4月。
今後のイベント予定は、5月に小規模なイベント1つ、8月と10月にビックイベント1つずつ。
おそらく8月と10月のイベント最中は絶対言い出せないと思うので、そろそろまた言わなきゃ…と焦っております。

 

ただ、言い出しにくいんだな。

「会社辞めます」

って、やっぱり言い出しにくいよー。
しかもうちの会社の場合、

辞めていく人=悪い人

という構図があり、過去に辞めていった人はみんな悪者。
確かに、辞められちゃ会社にとっては都合が悪いし、悪者と思う気持ちもわかる。
でも今まで文句も言わずサービス残業をしてくれた社員だよ。感謝するべきなんじゃないのかな。
自分が辞める時もそんな風に悪者になって、辞めた後も悪口言われて、風当たり強くなるんだろうなという恐怖もあって、なかなか言い出せない部分もある。

でも辞める身だしー。
そんなの気にしてたらもったいないよなあ。

 

というか、転職先見つけてから辞めるべきか?

もちろん、転職先が見つかってから辞めるのが理想的です。
でも私車通勤なので、仕事の後に面接とか基本出来なくて…
やっぱり辞めてからしっかり活動した方がいいのかなあと思い始めております。
会社によっては夜でも面接してくれるかしら…

 

こんな記事を書いたきっかけ

先週末の土曜深夜、夜お風呂に入っていたら急に吐き気と目眩が襲ってきて、慌ててお風呂を出るもどんどんひどくなって、さらには手先がしびれてくるという事がありました。ただ次の日にはケロッと治っていたので、あまり気にせず普通に月曜出社してパートさんに話したら、

「手のしびれと吐き気が一緒に来るのはヤバいよ。脳の検査した方がいいよ」

といわれ、色々調べると脳梗塞の初期症状に近いとか。
怖くなったので早く病院に行きたいと思い、「急で申し訳ないんですけど」って有給申請したら、社長はご不満。

「有給の申請は早くから言ってよ、他の仕事に影響が出るじゃん」

(早く言ってって…急な通院なんて一週間前から言えないよ…*2

 

「社内全員にメールしといてね。みんな知らないと業務に支障が出るかもしれないから」

(いつもそんな事誰もしてないじゃん…)

 

そんなことを言って外出していった月曜の午後。
その日の定時後、1時間ほどの残業で帰ろうとすると、ちょうど社長が外出から帰ってきて「あ、おつかれさまでーす」とすれ違って別れた。ら、案の定すぐ電話が鳴る。内容は特に電話してまで言わないでも良いような事。
私にとったら定時から1時間も過ぎて遅くなっちゃった〜という気分だけど、社長にとったら早く帰ってるように見えて不満だったのかしら。それとも、急な休みを取った私に対する嫌がらせかしら。と思いながらも電話で話を聞く。
そして電話の終わり際、「ホントに病院か?と疑われてるような気がしたので

「検査の結果出たらメールします」

というと、「了解、んじゃメールまってるね」と言い電話終了。

そして今日検査の結果、特に異常はないとの事だったので一安心してラインすると、既読だけど返信なし。

ああ、この人は私の体調なんて特に心配していないんだな。
それよりも急に休みを取るような無神経さが気に食わないんだな。
というか、本当に病院に行ったとも思っていないのかもな。

そう思うと不満を一気に書き出したくなり、こんな記事を書いた次第でございます。

 

今週中には退職の話をしようかなと密かに決意した出来事でした。

 

追記

こういう会社はごまんとあると思うし、珍しくはないと思う。
人によっては堅苦しくなくて働きやすいのかもしれないし、会社が悪いとは思わないようにしている。
でも確実に自分には全く合わない環境であると最近つくづく思い、退職をしたいと思っております。

*1:休日出勤につついてはつい先日改善され、代休という制度が導入されたみたい。土日にイベント出展する機会が増え、社員を狩り出すために設けられたようです。

*2:急な病院という理由に気づいてか、「わかった段階で、ほら土曜とか携帯でもメールできるじゃん」と付け加えていいました