読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やまのひとりごと

なにか考えるとき、少し浮いてる気がします。

金沢生活、楽しいです

日常

お久しぶりのエントリーです。

金沢におります

以前のエントリーでも記載の通り、友人夫婦が営む金沢のゲストハウスにてお手伝いをさせていただいております。お役に立てているのかという不安はありますが、私は毎日色んな刺激をいただけて、本当に本当に楽しい日々です。

ゲストさんと接する日々

毎日色んな国のゲストの方がいらっしゃるので、当たり前ながら『いろんな人がいるなあ〜』と実感しています。毎日ゲストハウスの共有スペースで色んなゲストさんとお話しているのですが、それが毎日の楽しみになっています。
私は割と遠慮がちな性格で、自分から積極的に接しにいくのが苦手なのですが、お話したくて共有スペースに来る方も居るので、『迷惑だったら何らかのアクションあるだろう!いいや話しかけちゃえ!』という感じで積極的に話しかけています。
ただ、外国人の方とは全く会話が成立たずに四苦八苦していて、それが今の一番の課題です。英語がある程度話せる日本人の方が居る時は、通訳してくれるのでコミュニケーション取れるのですが、1対1だと全然ダメ。単語を拾って、何とか求めてる事を理解している程度です。
でも最初に比べれば、”外国人”に対する抵抗自体は割と弱まっている気がします。
最初は外国人を前にすると恐怖のあまりフリーズしてしまい、言葉も一切出て来ない、ただただ避けて逃げる事ばかり考えていましたが、今は何とか接しようと試みる事は出来るようになりました。今はそれだけでも自分の中では大きな進歩かなと思っています。接する事に対する抵抗はなくなって来たので、次は簡単なやり取りもスムーズにできるようになりたい!

世の中色んな人がいる

接する人が多ければ多いほど、『こんな人も居るんだなあ』と軽く受け止める事ができるような気がしてます。
家に籠っている時は接する人も少なく、その人についてのあんな事こんな事を考えては落ち込んだりしていましたが、今は一人の人についてそこまで考える時間がないと言うか(いいのかしら?)、何か思う所が会ったとしても『まあ、そういう人なんだな』と片付ける事が出来るようになりました。それは単にゲストさん対スタッフという立場だからそう思うのかもしれませんが、そういう風に思えるのは自分の中では良い傾向かなと思っています。

彼について

彼とは現状『距離を置いている』状態で、完全に別れようという話はしていませんが、連絡は一切取っていません。元気で居るのか、何をしているのか全然わかりません。ってまだ1、2週間しか経ってないけど…
今はやる事、考える事がたくさんあって、彼の事を考える機会もかなり減りました。ふと思い出す程度で、最近は彼との思い出が”過去の事”という感じさえしています。思いでボックスに入ったような印象。でも嫌な思い出を掘り下げるとやっぱりドキドキして不安定になるので、そう言う時は極力考えないようにしています。

今後の事は全く考えていないし、どうしたい、という気持ちもあんまり湧きません。
付き合いを継続することになったとしても、たぶん彼と私どちらかが(あるいはどちらも)今までの自分を多少改めないと付き合っていけない気もしています。今私はその自己改変絶賛試み中なのですが、思考を全部変えるのは難しいし、彼自身もある程度考え方を変えてくれたら望みはあるのかなあとも思っています。相手に何かを望むのはよくないことなんだけど…!

でもやっぱり金沢に会いに来てくれたら嬉しいなあとたまに思います。だって3月はホワイトデーもあるし、4月は私の誕生日もある…期待すると、そうじゃなかったときに落ち込むのはよくわかるけど、この2つはやっぱり期待してしまうよー。

まだ好きなのかなあ。それとも単なる執着心なのかなあ。

金沢でしたい事を考える

こっちに居られるのも4月後半まで。それまでにしたい事を色々考えてみる。

  • 雪が降ったあとの兼六園に行きたい
  • 白山比咩神社(しらやまひめじんじゃ)に行きたい
  • 和倉温泉に行きたい
  • テルメ金沢に行きたい(スーパー銭湯

とりあえず今これくらいしか見つからない!
テルメ金沢は特筆するほどの事でもない気がしますが、とりあえず行きたい!でもヤンキーが多いと聞いて、ちょっとビビっている。

これからの事

病院検査のため、3月後半に一回実家に帰り、4月後半には金沢を去り、その後すぐ入院・手術、自宅療養1ヶ月、その後再就職に向けて活動する!

再就職の事なんにも考えてないけど、手術を前にしてあまり考えられないー。
どうしようかなあ。

とりあえず、私は毎日楽しく生きていられています。
還元できるように私も頑張らなくちゃです。